公式RTについて
自分のTwitterへの発言をそのまま垂れ流し。(ぉ

  • Web日本語UIでも公式リツイートができると聞いて、設定を英語から日本語に変更しなおすなど posted at 10:46:00

  • 混乱している人もいるみたいなので、私見ながら解説しておくと、、、自分(a)がフォローしている人(b)が誰か(c)の発言をリツイートした場合、その元の発言をした人のアイコンと発言は(a)と(c)のフォロー関係に関わらず自分のタイムラインに表示されます。 posted at 14:10:48

  • 公式RTの場合、元の発言が前面に押し出されているので第三者の発言が自分のタイムラインにいきなり現れたように見えるけど、ちゃんとRTだというアイコン(四角の中で矢印が一周してるやつ)もあるし、自分がフォローしている人のうち誰がRTした発言なのかもちゃんと見られる。 posted at 14:17:49

  • TweetDeckの公式RTの表示は元の発言主のアイコンと直近でRTしたフォローしている人のアイコンの両方が一緒に表示されるのでとても判りやすい。 posted at 14:21:44

  • 自分が公式RTした発言、公式RTされた自分の発言、フォローしてる人が公式RTした誰かの発言は、ホームの右の「リツイート」にまとまっているから、自然発生RTより便利かもしれない。……という私見。 posted at 14:30:38

  • Link: Twitter日本語版でも公式RT機能が利用可能に -INTERNET Watch http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100122_344170.html posted at 15:02:17


難しく考える必要はない。Twitterについてはユルく考えよう。

| 日々雑感 | 16:28 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.studiomabo.jp/yakyou/blog/tb.php/472
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   10 - 2019   >>
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥