ThinkPad R61 環境構築メモ
BIOSのハードウェアテストでエラー無し、MEMTEST86も3周完走できたので安定した環境が期待できそう。

Cドライブにはデスクトップマシンで半年ほど使用していたSSD MTRON MSD-3525-032 を移植して、標準搭載の HDD (80GB)は潰してデータドライブにしようと思っていたけど、HDD上のリカバリ領域とかが上手く移動できそうもなかったので断念。
イチから環境を作ることに。

時代は Windows 7 ですが、ドライバに若干の不安があるので実績の Windows XP Professional を選択。
Windows XP Professional の新規インストール方法 なんてページも用意されているので安心です。

SSDにAHCIは不要なのでBIOSでSATAのモードをCompatibilityに設定。
持ち歩かないのでハードディスク・アクティブプロテクション・システムは入れず。

OSをクリーンインストールするといくつかドライバの見つからないデバイスがあるので、先述のページを参照にしながらポチポチとドライバをインストール。
Webサイトで見つけられたものに関しては最新のドライバを適用したらいいんじゃないかな。
とりあえず不明なデバイスが無くなったら環境をバックアップしておく。

メモリはチップセット仕様の上限である4GiBを搭載したけど、OSが3GiBまでしか認識しないので RamPhantom7OS管理外領域をRAMドライブ化。
よく考えたら BUFFALO のメモリを使っているんだから、同社製の RAMDISK ユーティリティー を使った方が良さそう。
RAMDISK ユーティリティーのBUFFALO製メモリかどうかのチェック(どんな仕組みなんだろ?)が上手く働かなくて、OS管理外領域を使えない。
それだと使えないので、やっぱりRamPhantomで。

あとは Microsoft Update を繰り返して最新の状態にしたり、Photoshop を入れたりして環境作りに勤しむだけ。

うぅ、先は長い……

| 日々雑感 | 23:59 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.studiomabo.jp/yakyou/blog/tb.php/469
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   10 - 2019   >>
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥